沿革

昭和29年1月
京都市北区千本通寺の内西入に鎌谷電気商会を創業する
昭和36年12月
京都市右京区太秦森ケ前町13-6で家電部門が営業を始める
昭和50年 8月
京都市右京区太秦上刑部町16に株式会社鎌電を資本金500万円で設立する
昭和52年1月
資本金1,000万円に増資する
昭和54年1月
資本金1,500万円に増資する
昭和57年2月
京都市右京区西京極北大入町72-1に本社を移す
昭和63年3月
本社社屋を改装する
平成1年5月
京都市西部農業指導所庁舎新築工事にて京都市長より感謝状をいただく
平成1年6月
鎌電協力会を発足する
平成2年12月
家電部門を工事部門へ統合する
平成11年4月
京都市創業支援工場新築工事にて京都市長より感謝状をいただく
平成11年4月
資本金を2,500万円に増資する
平成12年9月
代表取締役に鎌谷裕介が就任する
平成14年3月
京都市うずまさ学園及び京都市太秦知的障害者デイサービスセンター新築工事にて京都市長より感謝状をいただく
平成14年11月
資本金を3,500万円に増資する
平成15年8月
本社社屋を改装する
平成16年1月
京都市三条市営住宅第21棟新築工事にて京都市長より感謝状をいただく
平成16年5月
代表取締役が京都府電気工事工業組合の役員に就任する
平成16年8月
社屋北側にガレージを増設する
平成19年9月
資本金を3,700万円に増資する
平成21年6月
代表取締役が京都電気技術専門学院の理事長に就任する
平成21年11月
共同職業訓練校構成優秀事業者として京都府職業能力開発協会より表彰状をいただく
平成22年4月
代表取締役が京都電気技術専門学院の学院長に就任(理事長兼任)する
平成24年8月
電気保安功労として関西電気安全委員会より表彰状をいただく
平成25年11月
職業訓練功労として京都府職業能力開発協会より表彰状をいただく
平成26年11月
職業訓練功労として京都府知事より表彰状をいただく
平成28年11月
職業訓練功労賞として厚生労働大臣より表彰状をいただく
平成29年8月
資材倉庫を新築する
平成29年8月
電気保安功労として経済産業省中部近畿産業保安監督部より表彰状をいただく

ページの先頭へ